戻る(・ω・`)


成り上がり・立身出世【3】-【4】
  オーバーロードC
オーバーロード 人気キャラ投票所 (´・ω・`)壮大な勘違いが楽しい小説さんだね。 2012/4/20 


オーバーロードの二次創作はこちらだよ! 

         /⌒ヽ
         l_ 0..0   これが私の正体だ by アインズ
          }{ l冊   死の神様だと勘違いされてしまった有様だよ
        -=-v=-
        }{ 彡ミノ{
        }{ 非 }{
        匁OTO)匁
         }{ }{
         }{ }{
         及 及
前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
オーバーロード 【後編】【三章 舞踏会】【完結】 作者:丸山くがね    Z 5話    2012年 11月 17日
(´・ω・`)アインズがとうとう仮面を外しちゃうブラックユーモアストーリー。

今までの御茶目な姿とは違うクリーチャーな顔を見せる事で、帝国貴族達に死の支配者さんだと勘違いされちゃうブラックユーモアが良いお話さん。

(´・ω・`)個人的には、吸血鬼にした傭兵さんがアインズと同席して緊張でガクンガクンブルブルして、アインズも対応に戸惑っている所が素敵な話だった。


舞踏会−2 --アインズは貴族社会の知識を得ようと、以前、捕縛した帝国貴族のアルシェに会おうとした。だがっ!彼女はシャルティアに調教されて奴隷娘になってしまったのであるっ!アインズは、シャルティアの性格を設定したペペロンチーノの性癖に戦慄するっ!--
「げぇ! アインズ様!」
(´・ω・`)二回ぐらい笑っちゃう大慌てなセリフで和む話だった。

舞踏会―5 --アインズは今後の事を守護者達と話しあった。普通に議論が人間を牧場で育てる家畜扱いだったが、結果的に仮面を外して、皆を恐怖させるという素晴らしい結論に到達したので、それを実行し、帝国貴族達に自分はアンデットだと大公表したのである--
「そうですか……。ならばそれらの者を支配する辺境侯が、一般人という評価自体が間違っているんでしょうね。まぁ例外的に主人は無能ですけど、優秀な臣下が揃っている場合もありますが……優秀な者を集められる段階で、無能であるはずが無いですよね」
 「……そうだな。アインズの場合は例外ではないな。あの男の擬態は見事なものだよ。よくぞあそこまで一般人の振りができると感心してしまうほどだ。もしかすると何らかの魔法によるものかもしれないな」
(´・ω・`)皇帝さんがアインズを正確に評価しているけど、部下が人間牧場作ってOK的な連中なせいで、評価そのものが擬態っていう勘違い物で和んだ。


   
前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 

ブログパーツ
カウンター日別表示