戻る(・ω・`)


TRPG物【4】
レジェンド オブ サーフィーリア  
前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
レジェンド オブ サーフィーリア   S    
膨大なモンスターの設定だけで時間をくってしまい、まだやっていないTRPGの世界にやってきた主人公達が、完全にTPRGのルールに行動を縛られ、戦うストーリー。

8話あたり --彼らが作ったTRPGには時間制限が存在した。時間がくれば、自動的に光と闇との最終決戦が始まってしまうのである。彼らは、その情報を知っているというアドバンテージのもと、魔王を倒せる光の王子を味方にするべく行動する--

9話あたり --このゲームでの経験値獲得方法は・・・膨大なモンスターをひたすら殺すことで、経験値を獲得して、レベルアップする。雑魚モンスターでも、ダイス運が悪すぎれば、ピンチに陥る、こんな仕様にした彼らは後悔していた。--

10話あたり --救助対象は既に食べられていた。これによって、光の王子に会いにいけなくなり、ゲームはイージーモードではなくなったのだった--

ちーとFantasy   AAA    
ヒャッハー!新鮮な人肉だー!な連中がいる危険な異世界ファンタジーへと、来てしまった男が、武器が進化し、レベルアップするシステムチックな世界で、銃と魔法を使って戦います。
前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 


戻る(・ω・`)
ブログパーツ