戻る(・ω・`)


成り上がり・立身出世J_G
幼女戦記Tuez-les tous, Dieu reconnaitra les siens G
二次創作欄はこちらにあるよ! ] 


幼女戦記 人気キャラ投票所   2013/1/30 




(´・ω・`)たぶん元ネタは日露戦争かな。
すごく頑丈な要塞に向けて、次々と兵隊が突撃して無残に死ぬ光景とか、日露戦争で有名なシーンですし。

前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
 幼女戦記Tuez-les tous, Dieu reconnaitra les siens  (TS) 【外伝 The Day Before Great War 6: 秋津島戦役】  理想郷  作者:カルロ・ゼン       

 he Day Before Great War 6: 秋津島戦役 -大戦の10年前、極東の地で実現が疑問視されていた機動防御をやっている戦場があった。塹壕が効果を発揮し、屍の山を築きまくり、帝国の観戦している軍人達は、貴重な経験をゲットできる事に喜んでいた! --
    「従軍武官にしてみれば、現地情勢を知るのも仕事。」

「死ぬぞ?無人地帯の損耗率を知らないわけではなかろう。」

「知ったことか。誤るよりも、誤りを正す過程で斃れる方がまだマシだぞ!」
(´・ω・`)皆が、全部狂っている有様だよ。

The Day Before Great War 7: 秋津島戦役--秋津島は歩兵と砲兵、騎兵と魔導師という新しい組み合わせで、ドイツの将校達を驚かせていた。
魔導師が歩兵の延長上の丙種だと考えられていたので、ありえない組み合わせなのだ。
実際にその光景を見ると、兵士達が無謀な突撃をしまくって要塞を攻略するという地獄の光景が広がっていて・・・・夜間襲撃なのに、各指揮官はちゃんと指揮していて異常だった。
散兵戦術の進化という物を、ゼートゥーア中佐は感じた。
 --
眼前を音もなく進んでいくのは、師団規模の皇国兵。
秋津島の伝統が、白兵戦を重んじるきらいがあるとはつとに有名な話だ。
此処の兵卒にしても、銃剣格闘術に卓越。
秋津島魔導師と言えば集団格闘戦をやってのける近接戦の盲信者とまで言われるほどに、近接戦に傾注しているのは有名だった。

(´・ω・`)銃がある時代で、近接戦闘が得意とか、すごく地雷臭がする。

番外編6 『とある戦場伝説』---アメリカ合衆国でターニャは洒落にならないほど金を儲けていた。
インサイダー取引の疑いがあると思われても、周りが幾ら証拠を調べても出てこない。
ターニャの未来知識で目茶苦茶な投資をやっているなんて分かるはずもないのだ!

逆に疑いを持つ連中が公開聴聞会で制裁されちゃうくらいである!
年齢が一桁の頃から戦争やりまくって、准将に出世した幼女がいる話なんて誰が信用するかぁっー! 
 --

前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 

戻る(・ω・`)
ブログパーツ
カウンター日別表示