戻る(・ω・`)


成り上がり・立身出世 【33】_A 
異世界で盗賊やってますA 
 
(´・ω・`)飽きたからもうよんでない 2013/11/17

前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
異世界で盗賊やってます 【二章 全属性魔法の達人】 小説家になろう  作者:きのみきのまま AAA



●スキルを全部返還したり分配して消滅させる事ができるので、スキル保有数10という枠を気にしなくて良くなった。
●スキル枠を節約するためにも全属性の魔法が扱える元魔法のスキルを強奪しようと頑張る話
●全属性を合体させた最強クラスの必殺技ができて、主人公がチートになった。レベル3の魔法すら凌駕してヒャッハーできる。完全に人間の限界を超えたチート。


1話 --主人公は魔法を使いたいが、魔法のスキルを強奪してないので、まだ使えない。--
 『――まず初めに、この本はあなたがエルフであるか否かを確認してから読み進めることをお勧めします。エルフでないのなら、この本を閉じてください』
´・ω・`)恐ろしいほどに親切な本だ。

3話 --スライムは曜日によって持っている魔法が違うとわかり、主人公は元の日なら元魔法を持っているスライムもいるだろうと期待していた。元を取得すればスキル枠1つ分で、残りの全属性魔法を使用できる。--

4話 --元魔法を強奪した事で、全属性の魔法が使用可能になって主人公は更にチートになった!しばらくは元魔法の熟練度をあげるために強奪な人生を歩んでいる。--

5話 --全てが遥か格上の魔族の女性と遭遇してしまった!スキルでチートになっている主人公でも辛いっ!--

6話 --普通に主人公は魔族に敗北し、光学迷彩で死んだ振りをしても気づかれ、絶体絶命のピンチだったが、最後の最後で全属性合体魔法を習得し、逆転勝利っー--

7話 --勝利したが優しすぎる主人公は魔族の女性を生きて返し、主人公はリムと一緒に帰還した。--
「……なぁリム。帰りにルークに乗る際――今度は後ろ側に座ってみないか?」

 「ぇ、別にいいけど……なんで?」

 「そう……特に深い意味はないけど、俺へのお礼の一環といえなくもない」
´・ω・`)胸が背に当たるとか、そういう感触を楽しんでいるのかな。おっぱいおっぱい。


9話 --残念ながら帰る途中に揺れがなかったので、背中にいたリムの身体を楽しめなかった主人公はそのまま街へと帰還した。--

10話 --領主の娘の前で、全属性合体魔法を主人公は見せて、大金を貰ってしまった。恐ろしいほどに希少な魔法だと理解した上で大公開している。--

11話 --一章で筋力アップのスキルを奪って弱体化したバルが試験管だった。主人公は試験に合格するために情け容赦なくフルボッコにし、見事にCランク冒険者に昇格した!---
´・ω・`)獣人を差別している人だけど、主人公に才能奪われている人なだけにひでぇと思った。

12話 --領主の友達がいない娘の話し相手になった。--

14話 --領主の娘が眠り薬を飲んでしまった。主人公は状態異常に耐性があるから平気なので、襲撃者に対応する。しかし、普通に味方も裏切り者だったので不意打ちを食らって気絶してしまった!--
´・ω・`)こんだけチートスキルぞろいでも弱いなーって思ったけど、不意打ちだから仕方ないって思った。

17話  --執事のロギンスは、元々は他国で暗殺や誘拐をやる部隊に所属していた人間だった。お嬢様の母親すらも誘拐して、結果的に死においやっている人なのである。--

20話 --主人公はゲスのモンスターを操るスキルを奪い、お譲さま救出のための情報をゲットした。モンスターをティムできるようになって更にチートっ! ---

21話 --マリータが自殺するために飛び降りたが、奇跡的にグリフォンにのった主人公が間に合った!以前、出会った女魔族の助けを借りて救出する!--

22話 --ロギンスはマリータの父親だった事が判明し、マリータを守るために裏切り者のロギンスと主人公は共闘した。だが、ロギンスが弱かったので普通に敵に刺されて瀕死状態っ!主人公はロギンスがやられた事に激怒する! -


-

前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 



戻る(・ω・`)
ブログパーツ
カウンター日別表示