戻る(・ω・`)

歴史物  日本 戦国時代F 日出ずる国の興隆 第六天魔王再生記 
前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
日出ずる国の興隆 第六天魔王再生記 Arcadia SSS 20話 2009/07/26
現実から織田信長の一生分の記憶と来世の自分と融合した新織田信長による効率的な天下統一小説。読みやすい最強系小説さん。

16話あたり  --新聞を使って情報を操ることによって、反乱の数を減らすことに成功した織田信長は、宗教勢力をもとの理想を追い求め続ける勢力にもどすべく、宗教勢力との戦いをはじめる--

29話あたり   --武田軍は壊滅した。これにより、東方での織田包囲網は崩れ去り、織田軍は安心して西方へと戦力を注ぎ込めるようになった・・・・が、信長に日本を統一されては困ってしまうイエズス会は、九州勢力を織田へと焚きつける--

33話あたり --徳川家康の息子「徳川信康」は、今川家に縁を持つ母の教育によって、織田家へ理不尽な恨みを持つようになっていた。この感情に他国の謀略が重なり、更なる誤解をよんだことで徳川と織田との戦いが始まろうとしていた。--

前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 

戻る(・ω・`)

ブログパーツ
カウンター日別表示