戻る(・ω・`)


VRMMOL 異世界迷宮で奴隷ハーレムを@二次創作欄の方はこちらだよ。】
異世界迷宮で奴隷ハーレムを 人気キャラ投票



           おにぎりワッショイ!!
      \\    おにぎりワッショイ!!  //
  +   + \\   おにぎりワッショイ!! /  +
                             +
 .   +   /■\  /■\  /■\   /■\  +
       ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´ー`) (´д` ∩               ____
  +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ  (つ   ノ ))  +        /|     /\
        ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )   ( ( |            /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/
        (_)し' し(_)  (_)_)  (_(__)                 | 宅急便 |/

(´・ω・`)非常にじっくりと着実に、女奴隷達とともに強くなりながら、ボーナスポイントで得られるチートを駆使してダンジョンを探索したり、装備を鍛え上げたりするダンジョン探索物だよ。

すごく地道にゆっくりと話が進んでいくから、好き嫌いが激しく別れる小説かもしれないけど、この系統の小説って、大抵長続きせずに終わっちゃうから、ここまで長続きするのって希少で貴重だと思うんだ。

前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
異世界迷宮で奴隷ハーレムを 【一章】【完結】 小説家になろう 作者:蘇我捨恥 SSS 100話   2012年 11月 04日
(´・ω・`)ボーナスポイントを再設定で、再び振り分けえる事ができるチート状態で何も分らない異世界で生活する事になる人間さんのお話さんだよ!。

手さぐりで、この世界の情報を知るべく、慎重に会話するところが好感を持てるよ。ボーナスポイントを再設定する事で、その状況に応じたスキルを強化するっていう発想がいい作品さんだね。

●ひたすらダンジョンに潜ったり、戦利品を転売したり、ヒロイン達とイチャイチャしたり、新しい女奴隷を購入するを繰り返している作品さん。

(´・ω・`)そろそろ分割しないと頭が混乱するから、100話で切りがいいと思ったから、ページを分割してみた。やろうと思えば、いつまでも続く作品ですし。



●ヒャッハー!複数の職業をつける事で圧倒的な性能だぁっー!経験値もボーナスポイントで膨大な経験値をモンスターから習得だぁっー!
●上と同様の理由でお金も大量にゲットぉっー!それで優秀な女奴隷や、カードを購入だぁっー!
●装備品も金に物をいわせて、便利な装備を作ったり購入だぁっー!
●狐耳なヒロインさんは、貴族なお嬢さんに嵌められて奴隷にされちゃった可哀そうな人だぁっー!でも、普通に決闘して嵌めた女を虐殺だぁっー!
●レベル99すらも即死させられる魔法も100話そこらへんで使っていてチートだぁっー!

8話あたり --人間よりも魔物を殺した方が経験値効率が遥かにいい事がわかり、主人公は狩りをしていた。そして、この世界の情報も、村の人々の会話を通じて取得し、ギルドという職業を与えてくれる存在と、加入したギルドから抜ける事に厳しい制限があることを知った。--

12話あたり --主人公は商人とともに町を訪れた。そして、冒険者としてのリスクと奴隷という存在を知り、奴隷を購入するために冒険者になる事を決めたのだった。チート能力を手に入れたが、美しい未亡人や女騎士に相手をされなかったため、性欲を晴らすために奴隷を購入しようと決意を決めたのである--

14話あたり --奴隷を購入するために、大金が必要になった主人公は、お金を稼ぐ方法を模索するために各種ギルドの調査に乗り出した。それにより・・・迷宮で狩りをしたほうが儲けやすい事がわかり、迷宮へと行くのだった--

15話あたり --迷宮に入った事で、探索者のジョブを入手し、便利すぎるスキルを幾つも手に入れた主人公。だが、大量にモンスターを殺しても、探索者のレベルが1つしか上がらず、この世界のレベルアップはマゾすぎる事が判明した--

16話あたり --ソロでは明らかに難しい難易度。それを主人公は感じ取っていた。チート武器を装備していても、下手をしたら自分が死亡するぐらいにモンスターが強い事に気がついたのである。--

19話あたり --4つの職を同時に付ける事ができる事で単体戦力として強くなった主人公だが、ダンジョン探索をする際に致命的な問題点がある事に気がついた。それは、一人で行動しているため、敵が圧倒的な大軍だったら、あっさり殺されてしまう可能性がある事である。複数の敵に攻撃できる手段を模索するために、魔法使いにはどうすればなれるのかを、主人公は考えるのだった--

20話あたり --魔法を使用すれば、魔法使いの職を得られる可能性があるかもしれないと思った主人公は、ボーナスでMP全解放というスキルを取得し、実行したら・・・MPが0になるという事は精神的なダメージがありすぎて、まともな思考ができなくなるという事を身を持って知ってしまったのだ--

21話あたり --200倍の経験値取得効率を得る代わりに、最強の武器を使わずにモンスターと戦闘するか、地道に最強の武器でマゾなレベルを上げをやるかの二つの選択肢で、早くレベルアップを早くする道を主人公は優先したのだった--

22話あたり --急激なレベルアップをして強くなった主人公なのだが当初の目標である美しい女奴隷を購入するための資金が、期日以内に手に入りそうにない事を知り、もっとお金を稼ぐために迷宮の下層へと行くのだった--

ここまで職業のレベルが上がると、200倍の経験値取得効率+デュランダル出したまま迷宮探索というチートプレイが出来そうですね。

?話あたり --下層でモンスターを狩るようになった主人公だが、全然儲からなかった。このままでは期日以内に目標の金額を集められない事を悟り、迷宮探索を打ち切って別の方法でお金を考える方法を模索するのだが・・・その方法の一つは、賞金首を狩る事だったのである--

何気に、お金稼ぎの方法が振り出しに戻っていますね。主人公は最初の村で賞金首を狩り、そこから結構な賞金を貰った経験からこういう判断をしたんだろうなーと思ったよ!

34話あたり --女奴隷とともに迷宮探索をできるようになった主人公は、回復手段を手に入れようと女奴隷から情報を聞きだし・・・とりあえず素手でモンスターを撲殺してみたら職業:僧侶の条件だという事が判明した--

(´・ω・`)魔法攻撃が知力で上がるかもしれないと知力+99になるようにポイントを振る所もいいね。威力も上がって迷宮を攻略しやすくなってそう。

63話 --主人公は、モンスターカードを集めるために頼んだ仲買人から人形のカードを購入した。これにより水属性防御や、水属性の攻撃ができるアイテムを作れるようになり、更に女ドワーフの鍛冶師もレベルアップしてステータスが強化されているので、普通の鍛冶師よりも生産できる量が多かった--

74話 --主人公はここで新しい迷宮の情報をゲットした。今まで駆け足昇りにレベルをアップさせて優秀な冒険者として振舞っていたせいで、基礎的な情報が抜けているので・・・迷宮は人間が入らなければ入らないほどモンスターが活発になり、強いモンスターを外部に輩出する超危険地帯になるという常識を今更ながらに知ったのである--

81話 蒸しパン --主人公はアイテムに貴重なカードを使っての強化で装備も充実し、移動系の魔法による貿易でお金も稼いでいたので新しい女奴隷を購入することにした。10人の女奴隷が並べられ、身目麗しい女性が一人いたのだが・・・明らかにやる気がなく、次々と女奴隷を交代させて主人公は見ていく--

89話 討伐 --探索者があまり来ないようなダンジョンで、盗賊達が待ち伏せしていた。普通なら休憩中のパーティだと誤認して奇襲攻撃を受けるのだが、主人公は普通に相手の職業がわかるので、その奇襲は通じず、全員返り討ちにしてあげたのだった--
(´・ω・`)何気に今まで最大のピンチだったような気もするね。下手したらヒロインの誰かが死んでいた可能性もありますし。

?話 --狐耳なヒロインさんは、嫉妬深いお嬢様に嵌められて奴隷にされた人だった。そして相手から挑まれた決闘で返り討ちにし、遺恨がないようにレベル99な護衛さんも決闘で殺害し、事件は無事に終了した。--

前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 




戻る(・ω・`)
ブログパーツ


カウンター日別表示