戻る(・ω・`)


VRMMON  万魔の主の魔物図鑑 
前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
万魔の主の魔物図鑑  【第0章 〜『Another Earth』〜】 【第1章 〜異郷の地で〜】 【完結】 作者:Mr.ティン  SS 22話   2012年 07月 15日
(´・ω・`)ゲームの頃からモンスター達がそれぞれの記憶や知性、意思を持っているという異常すぎるオンラインゲームの運営終了時に、マイフィールドと呼ばれるプレイヤーが作れる世界をそのままモンスター達が大量に住める巨大な世界にしちゃった人間さんが、弱体化した状態で異世界へときてしまい、仲間のモンスター達の手を借りて、異世界での厄介ごと・・・・放置すると世界が滅んでしまうオンラインゲームの厄介な設定つきの化物や、同じ滅びの魔物によるものと思われる大動乱に対処するお話さんだよ。

(´・ω・`)プレイヤー同士の世界を繋げて交流できる所がチートだけど、主人公みたいに強力な戦力を持つプレイヤーは少ないみたいだね。プレイヤーの世界同士の連携が重要になっていくのかもしれない。


●主人公の作った世界でならモンスターを運用するためのコストなしで住むように作られているが、外の世界にでるとコストが凄くかかる。
●他にもプレイヤー達はいるが、ゲーム運営終了と同時に初期ステータスか、それに近いものになっている。普通に戦ったら軍人に殺される。
●マイフィールド内に町があっても、それを防衛するための強力なNPCがいないと蹂躙して虐殺される。

同盟
●主人公・・・モンスター好きすぎて、もう滅茶苦茶モンスターがいる上に魔王とか普通に生存していてやばい巨大な世界。
●ホーリィ・・・本人が神官なせいか大神殿がある。神官団とかあるから回復とかに便利?
●関屋・・・職人の町を持っていて、本人は伝説級の生産職。生産特化気味な世界。普通に盗賊に蹂躙されちゃうくらいに防衛力がない。



第00話 前 〜陽光満ちる庭園で〜  --全ての職業がペット職のようなオンラインゲームの運営終了日に大罪の魔王をゲットしたが、あんまり連れ回せずに運営が終わりそうだった。--
(´・ω・`)魔物側の思考とか見てみると、普通に異世界っぽい感じの思考だね。

第00話 後 〜『Another Earth』の終わりに〜 --主人公のマイフィールドはバイトのお金を使って課金しまくったおかげで広大で、それを全部モンスターを住ませるために使用していた。ここなら運営終了後もデータとして残るので、主人公は最後まで頑張っていたのである--

第01話 〜小世界への侵入者〜 --主人公はゲームの身体そのままでマイフィールドにいた。しかし、外部から軍隊が侵入してきて、周りに味方がいないので容易く捕縛されてしまう--

第02話 〜未踏破領域と緊急召喚〜 --軍人の方が主人公より遥かに強いのでピンチだった。しかし、軍人に危害を加えられたことで味方を召喚できる--
(´・ω・`)主人公の身体は滅茶苦茶低性能なんだね。皇国とこのまま抗争になるのかな。

第04話 〜『外』と外の『光る門』〜 --皇国の兵士から情報を聞きだした事で、ガイゼルリッツ皇国という強国が色んなプレイヤーのマイフィールドに軍隊を派遣しまくって、そこの武器や物資、住民からの知識などを入手し、飛躍的に成長しまくっている侵略国家だという事が判明した--
(´・ω・`)ゲームのプレイヤーが所持していたマイフィルードの物資手に入れるとか、普通に考えても凄く強大そうな国家だね。

第06話 〜『彼女』の追憶〜 --主人公は外の世界を知るために、自分の足で皇国の兵士達と一緒に行く事を決めた。--

第08話 〜『外』と『再会』〜 --外にでてすぐに知り合いと主人公は遭遇した--

第09話 〜始まりの日の終りに〜 (´・ω・`)プレイヤー本体は凄く弱体化して洒落にならない事になっているみたいだけど、皆、ペット職のようなものだし、それなりにーの戦力があるのかな。

第10話 〜メザメ〜 (´・ω・`)マイフィールド内を防衛できるような戦力ないと、この話みたいにボロボロに蹂躙されて虐殺されるんだね。

第12話 〜関屋商店街にて〜 --職人特化型の生産系のマイフィールドの主は普通に死亡していたが、蘇生できた。--
(´・ω・`)主人公に足らない物資を補充できるようなマイフィールドだね。主人公の所はモンスターが住むためだけの世界ですし。

第14話 〜ユニオンリング〜 --同盟を組むリングを入手したことで、同盟を組んだプレイヤーのマイフィールドと簡単に交流できるようになった。しかも、主人公が助けたプレイヤーは伝説級の鍛冶の腕を持つドワーフだったので、アイテム面でもラッキーである--

第16話 〜ガーゼルの夕刻〜 --軍事偏重で民衆が貧しく、宗教が力を持つ暗黒中世な国家だった。主人公は未来が不安になった--

第17話 〜滅びの魔獣〜 --運営停止したオンラインゲームを滅す設定のモンスターさんがいた。世界を滅ぼす目的のために用意されたモンスターなので倒さないといけない--

第18話 〜巨神起動〜 --大地食らいは全てを食らいつくし、どんどん分裂して増えていく厄介な設定を持つ滅びの魔物だった。早急的に対処しないと世界が滅びる。主人公は手持ちの最高戦力を出撃させて戦いを挑んだ!--

第20話 〜巨獣の戦場 後〜  (´・ω・`)巨大ロボットで華麗に倒したけど、発見が遅れていたら、それだけで世界が終わりそうな設定を持つ敵か。

第22話 〜何も無い一日〜 --世界を滅ぼす魔物は倒されて無事に封印され、世界は平和を取り戻したかのように見えたが、皇国内に尋常じゃない大兵力で反乱を起こし、そのまま首都まで攻め込もうとする勢力があった。世界の4分の1を支配する皇国は大動乱に見舞われてようとしている。--

(´・ω・`)世界にたくさんいるであろう、プレイヤー達の総力を結集しないといけないような事態みたいだね。
 万魔の主の魔物図鑑  【第2章 〜フェルンの動乱〜】
世界を滅ぼす設定を持っている魔物が外で大活躍していると判断した主人公が、ゲームの世界の神々や魔王達が主人公の世界にいるので、全員で会合を開いて対処しようとする話だね。

プロローグ 中 〜滅びの物語〜 --滅びの魔物の内、2体は人間の身体に憑依して世界を滅亡させようとするので、--
 
 
 
前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 






戻る(・ω・`)
ブログパーツ


カウンター日別表示