戻る(・ω・`)


VRMMOD
前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
黒の錬金術師 理の探求者      
ログ・ホライズンと似たような設定の小説さんだね。劣化コピーみたいな感じでつまらないや。
〔電脳世界で踊れ〕   A    
キャラの過去や背景が勝手に出来上がるという所を読んで面白い小説かもしれないと思ったけど、ほとんど設定の意味がないなぁと思ったから読むのやめたよ!
移住世界のエンプレス 【序章『人生最後のメランコリー』】1章『先輩付きのチュートリアル』
【2章『出会いだらけのビギナー』】【3章『不戦のアライアンス』】【4章『異界のファミリエ』】【完結】
作者:露野鶴  AAA 1-39話    2012年 03月 08日 
(´・ω・`)プレイヤーが領主となり、領主と同じ種族を率いて領地を発展させていくVRMMOとそっくりの異世界へと、何の知識もなくランダムで死亡後に来てしまった女性が、近くに侵略しまくっている大勢力があるから、それに困ってしまう小説だね。

(´・ω・`)次の五章あたりから、勢力同士の衝突が激しくなるっぽい。それまでは探りあいに近い。


●大国の領主と知り合いだったから、その伝手でそれなりーに頑張る小説。
●獣人っていう戦士な種族なのに、魔法を選んでしまったから難易度が高くなって困っている 
●国と国が同盟を結べば、その間に道ができ、安全な交易路?になる。

2話あたり --宮井榎乃のランダムで作られたキャラクターは完全にネタキャラだった。獣人は完全に前衛向きの戦士なのに、後衛職の魔法使いを選択してしまったからである。領地の発展にも影響がある領主の職業と種族としての特性が完全に相反しているのだ--

11話あたり --現時点で判明した事、宮井榎乃の周りの領地には獣人を迫害している帝国が存在していて・・・宮井榎乃の領地に住んでいる獣人の中には魔法使いが一人も存在せず、亡命してきた人間さんしか魔法使いがいない状態だった--
なんという魔法産業が全く発展しないフラグ。人材が全くないんじゃ、肝心の魔法が発展しなさそうな感じだね!

14話あたり --領民から領主が老衰して滅亡した領土の事を聞いた宮井榎乃。そして、新しい新事実が発覚する・・・獣人は人間の2倍早く年を取り死んでいくという事実を。--

16話あたり --世界を統一すれば元の世界へと帰還できると思っている人々が作り上げた帝国によって拉致された宮井榎乃は、帝国の領地の一部になるように脅された。だが、強引なやり方で他の領地を滅ぼしてまで世界を統一しようというやり方に納得がいかず断ってしまったのである--

 移住世界のエンプレス 【5章『解放へのサインポスト』】        
45話 --敵対国が獣人国家にスパイを難民として送り込んで、そのまま領主の指輪を奪って、領地を丸ごと手に入れるという戦法を使ってくる事を女主人公さんは知った。--
鍛冶屋とかはじめてみました   AA    
鍛冶師としては最高のレベルの男が、ゲームそっくりの異世界で鍛冶師として生計をたてるお話さんだよ!

6話あたり --魔王軍との戦いが開始されてため、元のゲームではNPCだった兵士達は雑魚すぎてモンスターに次々とやられていた。主人公は、そういった兵士に同情して加勢し、国が敗北したら、人類滅亡へと突き進んでしまうため、戦場で武器を作り、傷ついた武器を研いでいたのだった--

15話 --圧倒的なモンスターの大軍に対抗するために主人公は持っている高性能なアイテムや武器を惜しみなく軍隊に給与していた。だが、本隊が撤退しちゃったので撤退する規模が多くて困ってしまったのだ。ここを防衛できないとかなりの領土が魔物の手に落ちる的な意味で。

剣と魔法の隙間産業的勇者生活   AA    
ゲームの世界より数百年前の過去に神様によって勇者として召喚され、これから出現するであろう魔王を倒さないといけない感じの小説さんだよ!色んな属性魔法を操って、相性の有利不利を覆して戦う魔法戦士のお話さんだね!

7話あたり --異常なくらいアイテムが入る魔法の皮袋をソーマは盗まれた。しかも、相手は貴族であり、平然と自分の物だと叫んで護衛をけしかけたので・・・うっかり、異世界で最初の殺人をソーマはやらかしてしまったのである。--

8話あたり --ソーマは、この世界に冒険者ギルドというものが存在しないという事を知らされた。そして、冒険者ギルドがないという事は、冒険者への報酬が不当に値切られ、一部の冒険者しか大儲けできないという現実を知らされたのだった--

転生は面倒くさい   AA    
現実で死亡して異世界に転生して低賃金の肉体労働者に、そこから更に死亡して・・・大貴族の子供として生まれ、人生そのものが面倒すぎて洒落にならない作品さん・・・なのかな?これから面白くなりそうな気がするよ!

9話あたり --3歳で前世の記憶を取り戻してしまった影響で、仕事から帰ってきた両親に「お前は誰だ!息子を返してくれ」と叫ばれ、神殿関係者も呼ぶ騒動へと発展し、主人公は拘束されてしまった--

異世界プログラマ   D    
ゆひいいいいいい!!!全然ゆっくりできない小説なのぜ!一話一話が短すぎてゆっくりできないのぜ!展開が唐突すぎてゆっくりできないいいいい!!!
平和な日常が欲しい。切実に。   D    
ゆんやああああああ!!!短くてつまらなくて、展開が唐突で、文章が駄文で見るだけでゆっくりできないいいいい!!!!ゆひいいいいい!!!
黒き英雄   D    
シーカーを思い出すご都合主義さんだね。
トラスト・オブ・テゥルース   AA    
使い勝手はいいけど、信じられないレベルの努力と時間を必要とされる影属性を選び、100億円近いお金を所有した状態でVRMMOの世界に来る事になった初心者さんが、社会人としての経験を使って、持っている資金で何も知らない異世界で頑張るお話さんだね!
New World   D    
魔法職と戦士職の二つを使えるようにしてもらってチート転生した人間さんが、奴隷を大量購入してハーレムを築く作品さんだね。読んでも読んでも物語ほとんど進まずに、ハーレムやっているだけでゆっくりできないや。
紺碧の大甲虫   AAA    
巨大な人型の虫・・・昆虫人の姿で、昆虫人だらけの異世界に行くお話しさんだね。意外と新鮮だったのでつつきがきになるよ。

9話 --巨大な人型の蟲ハイゼクターのツェイトは、親友の娘と一緒に何でも屋稼業っぽいクエーターになる試験を受けた・・・が、書類の内容が試験中に死亡しても責任を取らないと書いてあるため、犯罪者が普通に殺しにやってくるのである--
(´・ω・`)なんという力強さなのだろう。小石を投げるだけで5人の肉を削る一撃になるなんて・・・そりゃ、巨大な生物が投げたものとしても驚愕に値する光景だと思った。
虚空に羽ばたく少女   D    
ゾンビがうじゃうじゃーと大量に出てきて復活しちゃう末期的な世界を救うお話さんだね。
おいでませ、ねとげの世界へ(TS)   A    
VRMMOの世界にきたネカマプレイヤーが、鍛冶をするお話さんだね。
The Twilight(TS) AAA
世界そのものが物理的に可笑しい地形になり、地球が20倍に拡大して、時間そのものも60億年ほど経過して、VRMMOの世界と合体した現実で、二人のプレイヤーがネタ職業を掛け合わせて強くなろうとあがくお話さんだね。このタイプのネタは2度目だけど、こっちのほうが壮大で危険に満ち溢れてそうでゆっくりできるよ!
LUCK −9999 AA
現実から知っているゲームの世界へとステータスを初期化された状態で来訪してしまった少年が・・・異常なくらいに運の数値が悪く、普通に運の悪さで死ねる状況で運の要素を限りなく除く行動をして、運を上げようと苦闘するお話さんだよ!
前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 




戻る(・ω・`)
ブログパーツ


カウンター日別表示