戻る(・ω・`)


成り上がり・立身出世 【25】
 誰か勝手に魔王、倒してくんないかな 
【第一幕 少年時代編】 農奴として転生してしまった。しかも、村の中で一番差別されて搾取される立場な家に生まれた状態で、成り上がるために頑張るお話さん。 
 

前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
誰か勝手に魔王、倒してくんないかな  【第一幕 少年時代編】 【完結】  作者:山彦 S  27話   2011年 03月 21日   
(´・ω・`)世界のバランスを壊し、世界そのものを破壊へと追い込んでしまう魔王を倒させるために、地球にいる101人の人間さんが、僅かな特典をつけて転生させられ、魔王を倒してもらおうと・・・転生者同士で殺し合いをすれば、驚異的にレベルアップできる鬼畜システムを採用している世界で、農奴となった主人公が、成り上がりを夢見て、貧乏生活をするお話さんだよ。

貴族に転生できる確率自体凄く少ないから、大量に居る農奴に転生して当たり前だよねっていう底辺スタートがいいね。環境的に普通の農奴よりも難易度が高くなっている所がゆっくりできるよ。何もしなかったら父親が死亡して、兄妹丸ごと奴隷として販売されるくらいに難易度が序盤から高いね。

12話あたり --村人達と違う人種の血を引いている事から、さまざまな差別と理不尽な要求を主人公の家はされていた。母親は、村人達からの蔑視の視線と酷い待遇で衰弱して死亡し、主人公は兄弟達を酷い村から解放するために、戦士としてのなりあがりを夢見る。--

?話あたり --村の近くにオークを発見した主人公は、狩人である父親に相談した。その結果、素直に村長の報告しただけだと、父親が使い捨ての特攻役として使われる可能性があり、父親が死ねば、主人公とその姉妹は奴隷として扱われる恐れがある事から、村の大人達によるオーク討伐へとなるように村長を誘導したのだった--

27話あたり --主人公の将来の夢は商人に決定した。まともに強くなっても、その経験値を吸収するレベルアップな目的で転生者に殺されかねないシステムを採用している鬼畜世界で、転生者が安心して成り上がれる方法と言えば、お金を大量に稼いで権力を持つ事だったからだった--

前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 



戻る(・ω・`)
ブログパーツ
カウンター日別表示